40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するも、やっぱジャグしかないと確信しながら生活するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

認知症と境界性パーソナリティ障害

うちの施設のとある入居者1名から境界性パーソナリティ障害らしき症状がしばしば見受けられて・・・困惑してます(汗)

職員と他の入居者を巻き添えにした「試し行為」と、私などの職員や特定の人物を悪者に仕立てあげて、まわりの人間を嘘の情報で洗脳していく事をしばしばしてくるんですが、これに認知症の症状が合併して、それらを5分おきに繰り返す(爆)寝付くまでひたすら繰り返す。これはさすがに参ってしまいます。

私、数ある人格障害の中でも境界性パーソナリティ障害が、1番まわりの人間を不幸にすると感じるんです。もちろん本人も辛いんでしょうけど、関わるとまわりの人間はボロボロになる率が非常に高いと思います。

何が言いたいかと言うと、この入居者はうちじゃなくて精神科の方がいいんじゃないかな?って事ですね。
精神病ならそれに対応する薬が効く確率が高いですが、人格障害に効く薬ってあんまり聞いたことないんだよなぁ。

この入居者「自分の願望を叶える為なら他人に迷惑をかける事などたいした問題ではない」と平気で発言されてましたが、そんな事、人として冗談でも言ってはならない事だと思います。

人と関わる仕事って、きっとどんな業種でも人間の汚ない部分・闇の部分などに沢山触れる事になると思うんです。
そんな部分に触れれば触れるほど、人間という生き物に対してただただ絶望してしまう私なんですけど(爆)

そんな私はやっぱり、ジャグの光だけがただただいとおしい訳です(爆)ゴーゴーランプには幸せが沢山詰まっているのであります。

今日も夜勤なので、明けたら一目散にパチ屋へ行くぞ~!GOGOランプ沢山ぺからせるぞ~!

認知症の人を理解するには

認知症の人を理解する方法・・・

私も転勤してから夜勤がハードすぎたゆえに思いきってとったとある事がきっかけで、へぇ~と思ったのですが、認知症の人を1人1人理解するには、コミュニケーションを取る・・・ではなくて、なんと「放置する事」でした(爆)

例えば、トイレがどこかわからないとか、トイレに入ったはいいけどどうしたらいいかわからないという入居者。この訴えを、介護士として非常に思いきって一旦放置します(爆)

するとどうでしょう。
わからないなりに、意外と1人である程度出来てるじゃないですか(爆)トイレの場所がわからないって人も、放置してみると自分でちゃんとトイレの場所見つけられてるし(爆)部屋の場所がわからないって人も、放置してみるとちゃんと自分で自分の部屋見つけて入ってるし(爆)

わからないって自分から行ってくる入居者に限って、意外とわかってるんですね。こういう入居者って、ほんとは自分で出来るのに出来ないと思い込んで職員に依存する傾向があるので、ほんとに出来るのか出来ないのかを見極める為にも放置して遠目から見守ってみるのが良いのかな?と感じました。

ちなみに、これまた面白い(?)現象なのですが、本当に出来ない人・本当に介助が必要な入居者に限って、出来ないのに助けを求めず自分1人でやろうとします。これは絶対介護士が毎回介助に入らないと駄目なパターンなので、ここは絶対見逃せない訳です。例えば、歩けないしトイレも一人では無理な人に限って、立ち上がって歩こうとする。(歩くと絶対倒れます。トイレも無理っす。)

あと、不安とか同じ事を何度も何度も訴えてくる入居者。これも基本的には訴えに関して5回に1回位話を聞く位にしておかないと、これまた不思議と職員が話を聞けば聞くほど同じ事を何度も繰り返し訴えてくるんです。
結局、これは悩みというよりも「職員に聞く」という行為を繰り返してしまうんでしょうね。だから、職員に聞くという行為をストップさせる為に5回のうち4回は隠れたりなんなりして話を聞かないようにしないと、同じ質問を2時間も3時間も平気で繰り返し聞きつづけてきます。ちなみにこれは入居者の不安が解消されても解消されなくても関係なくて、とにかく職員に聞くという行為がやめられないのが理由なので、だから止まらないのであります。

私は、以前いた職場で先輩達から認知症の人を理解するにはハートに寄り添いなさいみたいな精神論のような事を教わってきました。

でも、転勤して自分も経験者の1人として新しい職場で自分の足で立って働いてみたら、認知症を理解するというのは、入居者がどこまで自立で出来るかを放置して探る必要があるし(入居者からの出来る出来ないの申告は一旦置いておく)、とにかく放置して遠目から見ないと入居者1人1人の本当の姿は見えてこない気がしてます。

コミュニケーションに関しては、不思議な事に認知症に関しては取れば取るほど事態がややこしくなる気がしますね。

寄り添うって結局何なのかな?と前の施設にいたころから模索してましたが、なんてこたない、出来る部分はしてもらって、出来ない部分は助ける。そして見守る。寄り添うって、心に寄り添う事ではない気がしてきました。
ぶっちゃけ健常者の悩みでさえも、心に寄り添って同情したり話聞いたりしても解決されなくて何度も繰り返されてませんか?私がジャグやパチ屋の愚痴を何度も何度も書くように(笑)

だから、その人に寄り添うっていうのは、世間一般でいう寄り添うイメージとはだいぶ違うんじゃないかな?私が思ってる以上に正しい寄り添い方というのは意外と現実的かつドライ、なおかつ放置が正しい気がしてきました。

介護の仕事で私が成長するとかイマイチよくわからんし、この仕事で学べる事なんかあるか?って本気で感じてました。
だから、介護士として働く事の重要性もあんまり感じてないんですけど、みんなやりたがらないならまだ働いとくか・・・くらいのもんでしたが、こういう事が1つわかると苦労しながらも働いてて得られたものがあって良かったな~なんて思えたりしますね。

勝てない理由

ジャグに関してですが、昨日20スロ店で勝てなかったのはやっぱ、自分がこの店の店内状況を把握出来てなかったからだと思いました。

・設定4以上の台が1台
(多分5か6はあったんじゃないかな?)
・設定3の台が3台(2000枚までは出る)
・残りは全台3以下

この状況を早めに把握出来てれば昨日はワンチャン勝てたんじゃないかな?と思うんですよ。

でも、私はデータだけ見て把握するやり方はしないタイプで、だからどっちにしても1台打ちながら長時間店に滞在した上で店内状況を把握していくんですが、私が来たときに出てる台はどれも4以上はあるのかな?なんて思ってたのが間違いでした(汗)そこをもっと早く理解出来てたら、捨てられた出がらしの3をわざわざ後から打ったりしなかった(汗)

昼から行って、店内状況をある程度つかんだのが夜。状況さえ把握できればしめたもので、そこからは何とか空き台を渡り歩いて1箱出玉をかき集めたんですが、次回からは絶対負けないぞ~!って思いながら換金してきました(笑)

この店は20スロなので、いつもの10スロ店の時みたいに呑気に設定3の台に対して設定判別なんかやってたら、判別だけで赤字です(汗)20と5スロはとにかく高設定で台を掴まないと、最終的に負けますもんね。

ジャグ連だけで勝ち逃げというのは、勝ちかたとしては最初はありなんですが、最終的にそんな甘くないのがジャグ。私も過去に一時期1店舗でジャグ連だけ抜くやり方で月10万黒字をあげた月もあったんですが、店もそこまでバカじゃないので、3すら投入しない全台ベタピンな日も多々あります。

という訳で、ジャグって改めてすごくすごく難しい機種だという事が、皆さんに伝わったら良いなと思います。
だからこそ、ジャグで勝てると凄く嬉しいんですよね~。

あんな可愛いデザインの機種ですが、非常に知的な機種だなと思います。

20スロも駄目でした(笑)

6000円位負けたかな?
設定は入ってたんだけど、やっぱ既に取られちゃってて打てませんでした(涙)後は出がらしの3くらいしかない(涙)

やっぱ朝イチから行かないと駄目ですね~。
今日は明けでもう24時間以上寝てないのと、お腹空いたので快活クラブでポテトを沢山食べたいと思います。

10スロ店は駄目でした

10スロ店、強い台は今のところ1台しかない(笑)なので、投資金だけ回収してプラマイゼロにて退散です。

そしてただ今20スロに設定4を入れてる店に移動中。空き台があれば、マイ4かマイ3を打とうかな?最悪、設定入ってればこの店5スロもあるので、5スロでも構わないから打つつもりです。

今日もペッカペカに光って欲しいですね~。
20スロも駄目なら、快活クラブへポテトを食べに行こうかな?

ジャグの勝つか負けるかは、店次第

最近10スロ店の勝率が非常に高く、一応今のところ、店と私ならば、私が勝ってます。

こういう時、いつも痛感するんですが、私が勝てる理由はただ3つ。

・店が出る台を用意してくれている。
・出る台の場所や特徴などをわかりやすくしてくれている。
・利用客にプロがいない。

この3つが揃えば、絶対勝てる(爆)
店が出してくれてるから勝てるに決まってる(爆)

ただ、コロナになってからは私の活動地域はこういう店がなくなっちゃったんです(涙)コロナ第1波から今まで私は何百回ジャグを辞める~もう無理~勝てない~今日も設定入ってない~もうパチ屋業界は終わりだ~と嘆いてきたかわかりません・・・。

ただ、10スロ店の常連の1部が店員に私をチラチラ見ながら何か言ってたり、たまたまなのかわざとなのか私にぶつかってくる常連客がいたり(汗)

兼業時代は大きな店でジグマでやってたので、客も沢山いたからか、トラブルの回数は少なかったんですが、今の10スロ店はグループ店だけど小さなお店なので、私もしかしたら目立っちゃったかもしれない(汗)

なので、これからは大型店でも10スロを導入して欲しいです(涙)

ちなみに兼業時代から思うのが、客とトラブルになるのって、不思議と低貸しの客ばっかなんだよなぁ。当時20スロ打ってた時はいつも最低1箱~2箱以上出してたけど、20のジャグで客とトラブルになったのなんて、朝イチの狙い台がその筋の方(のように見える人)と被った時の1回だけかな?(汗)
当時、私の地域のジャグは鉄火場でしたから。それでもその1回だけでした。後は全部低貸しでのトラブルばかりかな?

10スロゴージャグで1300枚

昨日、久々に日勤だったので仕事終わりの19時~閉店までいつもの10スロ店でゴージャグを。1300枚出ました。

そして今日は只今夜勤中なんですが、頭の中は明日の5日のジャグどこで打とうかな~って、そればっか考えてます。

明日は明けなので朝の10時まで職場いなきゃならないからパチ屋の抽選並べないんですよ(涙)5日を強調してる20スロ店で打つか、イベ日や特別な日に設定を入れる大型店に行くか、いつもの10スロ店でゴージャグを打つか・・・迷うなぁ~。

ほんと、ぶっちゃけ仕事してる場合じゃないんですよ(爆)5日休み申請しとけば良かったな~と後悔してます(涙)

介護の仕事のほうは、最近は寝ない入居者2名に眠剤が導入されたのでだいぶ楽になりました。
眠れなくて24時間起き続けて永遠と徘徊したり体と頭使い続けてる入居者本人が一番消耗してるはずなので、これでいいんじゃないかな?と。

人間、睡眠と水分を取らないと死に至るらしいですからね。