40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

5/4 マイナス3万

今月は初日に1万勝ちしただけで不調続きです(汗)

朝からB店で20スロゴージャグを打ったのですが、投資2000円でジャグ連沢山で下皿カチモリまでいったのですが、その後から何か出玉が減る(汗)深いハマりと言っても300ハマり1回と400ハマり1回くらいなんですけどね(汗)何でだろう?

気づいたらマイナス域へ突入。

やめようかどうしようか悩んでいたのですが、ぶどうがぶっちぎり良すぎで、ぶどうは設定6以上・差枚数も設定6以上あります。やるか・・・と頑張ったのですが400ハマりの後130バー160バーと、しばらく100G台~200G台のペカリが続きそうだな~と。

いくらぶどうと差枚数が良くても、もし設定6だとしても何だかやる気が起きない。グラフを見てもこの台が3000枚以上出るなんて全く思えず・・・中途半端に嫌になって納得のいかないまま、逃げるように隣へ移動したのですが、これが間違いだった~。

隣の台は朝からジャグ連しまくりで一気に1箱半の出玉を出した後でした。250Gハマりから打つも700G以上ハマッてもぺからない。この時点で投資3万。私が打ってた台は他の人が座って投資1000円でジャグ連してるし(汗)

あ~だから納得いくまで打ち切らないとこんなことになるんだよな。自業自得だけど辛い瞬間でした。ちょっと今の時間帯は色々と危険すぎるから打つのを辞めようと一旦B店を出てA店へ。

A店は打てる台がなくて、5スロジャグも相変わらず満席(涙)打つかどうかしばらく悩みましたが打たずに2時間くらいA店の喫煙所で休憩しました。雷雨が降りだしたので、やむま店内で休憩。

その後、私が朝打ってた設定6の可能性がある台が果たしてどうなってるかが気になり、再度B店へ。
私の台はやはりグラフは伸びておらず、差枚0~プラス500~マイナス500付近を行ったり来たりしてました(汗)私の台をうってる人たちは入れ替り立ち替りでそれぞれ1箱弱持って勝ち逃げを繰り返してました。この台ツッパしても多分増えないな。台を手放したのは間違いじゃなかった。

あとで、再度この台のぶどうを計算すると設定2以下(汗)差枚数は設定3以下(汗)結局6じゃなかったんだなぁ。ジャグラーの難しさはまさにこういうところだなと感じます。特にゴージャグなんて設定判別難しいみたいなので尚更。

で、私はゴージャグの他の台でプラス域の台を1台見つけたので打つことにしました。
打ち始めはぶどう・差枚数共に設定6。途中凹んでぶどう1以下(汗)差枚3以下まで落ちましたが、設定差があると思われるレアチェリーのフリーズが3回もあったのと、BIG確率・REG確率共に設定5以上あったので見た目のデータをそのまんま信じて閉店までツッパし、約750枚ゲットで換金16000円。

ちなみに最終的に私が閉店まで打ったこの台は差枚数・ぶどう共に設定6以上の数値が出ました。ビッグバー確率も共に設定5以上あったので、多分高設定台に無事座れたのかな?

総投資46000円で換金16000なので、差引して-30000負けです(汗)

GW中のB店を朝から打つのは危険だな~と言うことで、B店で朝イチジャグ連した場合は追わずにすぐ換金する事にしました。

3000枚以上出てる台のデータを見ると、朝イチでは特に目立ったジャグ連はしてないんですよ。私が過去にツモった台も全部序盤のジャグ連は特になかった記憶が・・・

朝イチでジャグ連する台に、高設定はないのかもしれない・・・と、私の中にしっかりと記憶しておこうと思います。

私は今まで結構ツモってばかりでツイていたのかもしれませんね。改めてスロットの世界は危険な世界なんだな~と感じました。

5スロがなかなか打てなくなった今、私は20スロでどう危険を回避しながらやっていくべきか、考えたいと思います。