40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

GWで体験したジャグラーの色々

今回のGW、毎日回収目的と思われる悪質極まりない極悪なジャグラーを沢山打っては負けまくりまして(汗)本当に高設定と思われる台を打てたのはGW中2回のみでした。1台は夕方ツモりで1箱弱。もう1台は夜7時ツモりで2箱半。

この期間に2回も高設定を打てただけ、まだマシな方なのかしら?(汗)

しかし、右肩上がり台でも極悪な台は結構、いやかなり存在するもんなんだなぁ~と、ジャグラーの事が一気に怖くなってしまった(汗)

でも、私がしてる事自体を真面目に語ると【パチ屋から金をぶっこ抜く】事をしに、わざわざカモがネギしょって打ちに来てる訳なんですよねぇ(汗)私のしてる事・私の目的って、冷静に上から眺めてみたら【ろくな事してない】風に見えてるんじゃないかな?(汗)

なにやってんだろう私・・・と、自分に呆れたりもしてしまいます。が、今はどうしてもスロットで月トータルプラスを計上していきたいのです。

と言うわけで、私がGW中に体験したジャグラー右肩上がり台を夕方以降からツモるときの注意点を、ここにメモしておきたいと思います。

⚫️なるべく250~300ハマりからの台を打ち、500~600回してもぺからない場合は低設定台の可能性もある為、潔く台を捨てた方が良い。(既に2000
~3000枚ほど出てる台で700以上のハマりがある場合は低設定台の可能性が出てくる為、打ち続けてもグラフが下がるだけの危険性があり勝てない。)

⚫️既に3000枚以上出てるのに、総ペカリ回数60ペカ以下の台は低設定かもしれないので、なるべく打たない方がいい。
(私が3000枚以上ツモってた時は必ず3000枚付近で60ペカ以上になってました。深いハマりも特になく、緩やかな右肩上がりを終止キープしてました。)

⚫️打つ前に、必ずボーナス詳細履歴をチェックし、直近で既に700以上のハマりがある場合は打たない方がいい。(自分が打った場合、次のハマりも直近ハマりの近似値プラマイ100~200回転でハマる危険性がある。つまり低設定の危険性がある。)

じゃあ、信頼出きる右肩上がりの台とは何ぞや?なんですが・・・とにかく途中から打っても出玉がちゃんと増え続けます(爆)グラフは更に右肩上がりになります。

1時間前後打ってても下皿から箱にコインを移行できないような台は、ちょっと気をつけた方がいいかもです。

ちなみに、アプリ実践&ホール実践共に、ぶどう確率と差枚数による設定数値は、あんまあてになりませんでした。アプリ設定6差枚プラス3500枚の台でもぶどう確率が設定1以下の値だったりしましたからね~(汗)設定1の差枚マイナス台のぶどうが謎に1/5だったりもした・・・(汗)

もう、実際の出玉とグラフの様子とハマりが深いか浅いかで見極めていくしかないというのが、今回私が学んだ事となりました。