40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

今月のこの店なら設定に信頼をおけるという目安は?

夜17時以降の時点で各島最低2台は2箱~3箱ツモッてるという光景を頻繁に見るようになったら、その月はその店を信頼していいと思うんです。回転数もボナ確率も高設定の数値であれば、ちゃんと設定が入ってる証拠ですから、その月は朝からその店で設定狙いに気合いを入れても良い位かと思われます。

逆に注意したいのは、昼の時点で既に2箱以上ツモッてる異様な光景。これは低設定のリセット台が朝イチから深いハマりもなくバッコバコ吹いて2000枚以上一気に出ただけの可能性も充分に考えられますんで、島の出玉の雰囲気には絶対に騙されないで!鵜呑みにするととても危険なのです。

もしそういう魅力的かつ怪しげな台を後ヅモする際は、打つ前に必ず前任者の大当り履歴を見て、まずは途中300ハマり~400ハマりがあるかどうかをチェック。そういうハマりが実際ちゃんとあった上で、そのハマりからまた再び増え続けてツモっている台であれば、後ヅモ狙いをする価値は充分にあり。
(ボナ確率や合算はその時点で設定6以上の数値にはなってるはずなのですが、肝心の総ゲーム数はまだ1500~2000Gという浅い段階が多いので、その台が設定6かどうかは現段階では全く判断出来ません。単チェはわからないけど多分ぶどうも良い可能性が。こちらも同様、騙されないで!)

でも、途中300~400ハマりがまだ1度もない状態で、もしあっても150Gや250Gくらいのちんけなハマりくらいしかないならば要注意。もしかすると次のハマりは闇より深くて危険かもしれません・・・。800Gや1000Gハマるかもしれません。そこからはほぼ差枚0まで落ちるケースが圧倒的。そこからどれだけ差枚が回復するのかは全く予想がつきません。あんまり回復しないケースの方が多いかも(汗)んで結局前任者は勝ち逃げ・後任者はボロ負けしちゃうというパターンが多いのです。
(余談ですが、昼に5箱とか常識はずれであり得ないくらいバカ出しされてた台を、夜7時に私が何も知らずに後ヅモチャレンジしてみたら、投資金6000円で420Gでペカリ、そこから勢い良くペカペカ連チャンしまくりましてね~(汗)そのまま閉店までツッパして2箱出しました~!というホラーな経験をした事があります。この台はたまのたま~に400ハマりがチラホラあるんですが、それ以上深くハマる事は最後までなかったのと、ハマり後は必ずジャグ連を9連チャンくらいダイナミックに繰り返して常に増え続けていく台でした。つまり、ツモれる台とはこうゆ~台の事か、と。ボナ確率はもちろん高設定でした。)

とにかく、その月の店の状況が信頼できる状況であれば、可能性のありそうな台は片っ端から失敗覚悟で後ヅモチャレンジする価値は充分にあると思うのです。

ちなみに私、以前B店で私の地域ではちょっと有名なジャグプロと同じ島の同じ列でアイムを打ってたんです。結果的には私の列では私の台が当たり台で、プロの台は低設定のリセ台だったんです。
最初はプロが島で1番ツモっていて、昼の時点で2箱カチモリの下皿カチモリ。小役もちゃんと数えてるので、トータルの数値自体も問題なかったんでしょうね
んで、序盤ペカリまくってたプロがいよいよ初のハマりを迎えました。しかし590G回してもペカリません。

その瞬間・・・

プロは・・・

その台を590Gまで回して・・・

迷わず捨て去りました。

プロ~!おこがましいけど、私も1回目のハマりが500Gオーバーなら迷わず捨てます~!私も私も~!

って、もしかしたらぶどうが高設定の数値を切った
から見切りつけただけで、そのタイミングがたまたま590Gに被っただけかもだけどね(←むしろぶどうを理由に捨てた可能性の方が高いと思われますが(爆))

んで、プロは私の隣の隣の台に移動して再び1から設定判別に勤しまれておりました。

私がB店でツモってた頃は、プロやセミプロと思われる人もちらほら打ちに来てましたね~。

プロが打ちに来る=これも店の状況を大いに信頼できる状態ですね。

プロが打ちに来る。
ここまではいいんですよ。

でね、店の状況が良すぎて更に軍団が来るようになると・・・何かもう癒しのジャグラーコーナーが一気に4号機時代の裏モノのハナハナコーナーの鉄火場みたいになっちゃってですね~(爆)
私なんかはもうね、最後は入る余地すらないっつ~感じでしたね~(汗)でも、最後の最後は無理矢理私も軍団と並んでファンキーの高設定を閉店までツッパしたんですよ(笑)いや~ほんと私も初めて鉄火場デビューしました~みたいな。鉄火場で軍団の皆さんに混じって閉店まで打った女は・・・私1人だけでしたけど(汗)あれは初めて経験した非常に異様な空気でしたよ。

私、何やってんだ?・・・(爆)

と言うわけでですね、設定狙いという世界に足を踏み入れると、色んな意味で世界がガラリと変わるもんなんですね(汗)

最近5日間くらいスロットお休みしてるんですが、何か5日も稼働を休むと(勝つために)打つ気もどんどん失せていくんですよ。昔みたいに勝ち負けとか何も考えずに、好きな時に好きな台をテキトーに打って、息抜きに楽しく打ってた方が絶対に幸せだよな~とか考えたりしてやる気をなくしてたんですが、しかし今のご時世、テキトーに打ってたら破産するだけなのをすっかり忘れてました(爆)

これを期に、また真面目にジャグラーの設定狙い・後ヅモ狙いを頑張ろうと思い直しました、はい。