40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

6/26 プラス5000円

今日A店は、私の所見では出てる台全て低設定のリセットで間違いない。

見た目数値が設定6で出玉が4000枚の台もあり、グラフも右肩上がりだったりするのですが、高設定をツモってきた私からすると微妙な違和感を感じるのです。
なんつ~のかしら?高設定は設定6なら打てば打つほど増えるし、どんなにハマってもその後延び続けるんだよなぁ。

でも、低設定のリセットはその台の最大差枚数に到達したら、必ず出玉が下まで落ちる。落ちた後に多少出玉が上がったとしても、全部まくる事は厳しい。
低設定リセットの最終的なグラフの形は、台形だったり頂上の丸い山形が多いです。

ジャグラーの難しいところは、ボナ確率やグラフなどで確実に高設定を判別出来ないところです。ぶどうや単バケもあくまで参考程度。
どんなにボナ確率が設定6で4000枚出てようが、私は今日のそれを設定が入っていたとは感じられませんでした。

うまく言えないんだけど、ジャグラーは設定判別よりも店を判別する事の方が非常に重要で、今日もし店が設定を入れてるならば、A店の場合は設定6と設定4が必ず入るのです。しかし、今日は出てる台全てが低設定のリセットばかりでしたね~。

本当に6を入れるなら、わざわざリセットを散りばめて朝イチの人にだけ恩恵を与えて、昼から夕方のお客からその分を回収するもんかしら?

普通、6を入れる時は特別な時でしょう。回収する日なんかじゃなくて、全体的に終日出玉をアピールする時に使う設定だと思うのよね。だから、6が入る日に低設定のリセットなんか使っても、終日出玉をアピール出来ない訳ですよ。リセットでアピれるのなんて朝イチくらいよ?(汗)後は、リセット台が差枚0まで落ちた後のちょっとした出がらしを夜にアピるくらい(汗)

と言うわけで、店内は朝と夜だけ出玉で大にぎわいでしたが、少なくとも私は冷めた目で店内の状況を観察しながら、自分が打ってるマイ4のボナ確率が6000Gを越えてる状況で設定4~5の数値を叩き出しているにも関わらず「これ絶対違うよ。なにこのグラフ、変すぎるから」
(グラフが【ひ】←ひらがなのひの状態のグラフ(爆)普通こんなおかしなグラフ描かないでしょ?(汗)明らかにおかしいって(汗))

・・・と、イベントのない平営業の時は設定狙いをしてもカモになるだけなので、設定判別はしないでひたすらリセット狙いをしようと肝に命じた次第です。

リセット狙いは、朝イチ50G~100G以内でいきなり馬鹿みたいにジャグ連しまくってたったの1~2時間で2箱以上吐き出す台がリセット台の可能性濃厚なので、そんな台を引き当てた時はヤメ時に注意して、うまいこと勝ち逃げして下さいね。ずっと打ってたら・・・出玉全部飲まれます(汗)

んで、私は朝イチからあっちこっち設定狙いで4台ほど打つもうまくいかず、ようやく5台目のスーミラのリセット台で1000円でジャグ連して1箱カチモリだったのに夕方8割飲まれ(汗)、夜にマイ4の変な台で短時間で1箱半捲り(爆)総投資24000円の回収29000円。差引きして5000円勝ちとなりました。

要は、今日のA店はリセット台以外は全部ハズレって事よ(汗)でも、リセットしてくれただけでもまだマシかな?と思いながら打ってました。はい。