40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

「あなたがいないと生きていけない」は不幸な事

私がジャグラーを打ってた時、1Gでガックン有り、更に中身(ぶどうや単独バケ)はいいので設定変更に期待しながら打つも全然ぺからなくて、手持ちの軍資金も限界に近づいて思い通りにならなくなる時・・・というのがたびたびありました。

そんな時、いつも心の中で

「頼むよ~!そろそろぺかってよ~!今の私からスロットを取ったら他に何が残るのよ~!私にはスロットしか取り柄がないの!スロットすら勝てなくなったら私、何の為に生きてるのかわかんないし生きる理由もなくなっちゃう!」

って思いながら打ってましたね~(汗)

しかし、同時に我ながら私という人間はなんて寂しくて、なんて不幸な奴なんだろう?とも感じてました。

私が兼業で打ってた1年半は、スロットがないと生きて行けなかったし、生きる理由もそれしかなかったのです。当時は仕事も、スロットの軍資金を作る為に仕方なくしてました(汗)

今思うのは、スロットに限らず「あなたがいないと生きていけない」というのはとても不幸な事だと感じています。

もし私に子供がいたとしたら、この子が将来、1人でも強くたくましく生きていける子に育てよう。私がいなくても生きていける子に育てようって思いますもん。

私自身、現在は両親を亡くしてまして、しかも1人っ子なので兄弟もいないし、独身なので頼れる人がいない状態なんですけど、今の自分はとてもじゃないけど自分1人支える事すら困難な状態ですし、私が最も必要としてる助けをしてくれる人もいません。

こんな時、自分で自分を支えていける力があれば生きていけるでしょう?だから、あなたがいないと生きていけない人生よりも、あなたがいなくても私は生きていける人生の方が絶対に幸せだよな~と思うんですよ。

そんな私が唯一「私って幸せな奴だわ」と思えるのは、他人の評価や他人の目を気にしない事くらいかな?これだけは唯一の強みかな?
私のまわりは結構他人からの評価を気にする人が多いんですけど、仕事もプライベートも、他人に必要とされないと自分に価値を見いだせない人が多いです。

私ももちろん、仕事ではクライアントから評価されないと給料が着いてこないので気にはしてるんだけど、それはあくまでも仕事として気にしてるに過ぎません。クライアントから評価されないと売上が上がらないし、売上上がらないなら今取り組んでる仕事のやり方が正解ではない訳だし、ならば私会社にとって働く人員としては必要ないですしね(汗)ちなみに上司からの評価はあんまり気にしてないんです。今の仕事や職場の環境が単に合ってないだけで、他に適職がある可能性だってあるわけですから。

芸能人でもよくいるでしょ?事務所を移籍する前は凄く売れてたのに、事務所を変えたら売れなくなったとか。こういうのを見てるとその芸能人1人の力がどうこうとかいう問題でもない訳だし、だからそこまで私に価値がないからか?なんて思い詰める必要もないだろうと。

だから、あくまで仕事をする上での自分の必要性の有無を気にしてる感じかな。

なので、私の中で仕事の評価などが私の人としての価値の有無には直結してないので、その点だけは自分の中で幸せな部分だな~とは思ってるんですよ。

ただ、スロットの場合は完全に私1人の責任の元でやってるんです。会社に雇われてる訳ではなく、私が自営業してるみたいな?
どの店を選び、どの島のどの台を打ち、そして勝つか負けるか。全ての責任が私に掛かってる。だから、スロットの勝ち負けはダイレクトに私の価値に直結してくる訳です。って、なんやかんやで店選びが全てなんですけどね(汗)

スロットから遠のくようになった今の私は、今までの仕事の意識を1つだけ変えた部分があります。
それは、会社からは雇われてるけれど、自分が経営してるという意識で働いてみようという意識です。
雇われてる身でおこがましい思考ですし、身分的にも上司の命令に従って働く身なので無理のある意識の持ち方なんですが、この方が仕事にも深みが出そうだし、考える力もつくのかな~?なんて。多分間違ってるんだろうけどね(爆)

だから、もし誰かが私に「君がいないと僕は生きていけないよ」と言われたら、私は迷わず「私がいなくても生きていける人になって欲しい」と告げたいと思うのです。