40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

悲惨な状況

今日は朝から某パチ屋のソファーでボケーっと店内状況を眺めながらウトウトしておりました(汗)

で、朝から悲惨な状況を目の当たりにして、思わず鳥肌が・・・。

まず、朝から夕方まで客からひたすら回収をしてるようで、スロットに関しては20スロ・5スロ共にまともに出玉を得てる人はほとんどいません(怖)ジャグラーは全台ぺかっては飲まれ追い金をみんな繰り返す羽目に陥っていて、その様はまるで地獄絵図でした。全台設定1~2でしょう。
普通、最悪でも10台あるなら内1台くらいはビックの引き強でプラス域の台があるもんですが、この店は全台がマイナス1000枚レベルです。見てるだけでもかなり怖い光景でしたよ。ありえないですわ・・・

で、店内のソファーには朝から打って負けた人達が沢山座っているんですよ。こんな光景初めて見ました。これはあまりにも悲惨な光景でしかありませんでした。

で、夕方4時から各島の台が次々と出始めたんです(汗)

あ~なるほど。
これは、朝から夕方まで各島の客からひたすら回収した総売上から、本日の売上ノルマを差し引いた残りの何割かを夕方客に還元する形を取っているのかな~?と感じました。

だとしたら、朝から夕方のお客さんたちみんなそろって養分になってしまってますから洒落にならないし、そうしないと売上ノルマを達成出来ないこの店の経営状況は間違いなくヤバイと感じました。

普通、客から信頼されてる店なら平日の朝からでもある程度お客さんは来店して据え狙いなり設定狙いなりリセット狙いなりするものですけど、朝から打ってるお客さんも台数に対して1割くらいしかいないのよ(汗)店内ガラガラ。で、その1割のお客さんからほとんど回収してるから、もう駄目じゃん?(爆)

こういう店は、遅かれ早かれ
いずれ潰れるんでしょうね・・・。

何か見てるだけでも気持ち悪くて、思わずトイレで謎に歯をみがいてすっきりしておきました(爆)