40代低所得女・スロット兼業を卒業し、介護職員をしながらジャグラーでお小遣い稼ぎするブログ

仕事を干されて益々低所得になった40代独身低所得者の私が、生活の為に1年半ガチで続けてきたスロット兼業を卒業し、介護業界に転職して空いた時間にジャグラーを打つブログです。

介護のお話・入浴介助と夜勤

私の仕事は介護職。
未経験で入職して半年です。

私は基本的に日勤7割・夜勤3割(未経験で無資格なのに夜勤させてくれる職場なんです(汗))のシフトで働いてます。

日勤と夜勤。どちらも大変なんだけど、私は介護の仕事の中で入浴介助が1番苦手(涙)

入浴介助には私の苦手なものが沢山詰まっています。

まず暑いのが嫌(涙)喉も渇く(涙)他人様の服を脱ぎ着させるのも凄く疲れる(涙)
足が濡れるのも嫌(涙)先輩からは入浴時間を煽られて、しかし入居者様は駄々をこねて入浴に時間がかかるという、先輩と入居者様との狭間に立たされるのも嫌(涙)入浴中の尿失禁はまだ対処が楽だけど、便失禁はキツイ(涙)

・・・書いても書いてもキリがないくらいとにかく入浴介助が1番苦手で、日勤の日は出勤して1番最初に入浴介助をやらなきゃならない。(朝のお薬やバイタルはもう1人の日勤者がやるから私はやらない)

嫌な事を1発目に終わらせられるから後は楽なんだけど(後は昼の薬と歯磨き、体操とおやつの用意、夕食作りと食器洗い、介護記録を書く位かな?)入浴介助だけは嫌です(涙)

その点、夜勤は入浴介助ないからそこは楽。
ただ、服の脱ぎ着をさせるのが苦手な私は就寝介助と起床介助は気が遠くなります(涙)

という訳で、私介護の仕事苦手だわ(爆)