40代低所得女・スロット兼業も卒業し、介護職員をしながらジャグラー以外の楽しみを模索するブログ

コロナを期に得意のジャグラーも設定が入らなくなって打ちようがない為、ジャグラー以外の楽しみを探すことにしました。

6000円で戦うジャグファイター介護士

私は昨日、給料前で全財産6000円しかないのに朝イチ5スロジャグに挑む羽目に陥った介護士である(汗)

理由は・・・昨日の出勤途中で朝っぱらから小田急・相鉄のダブル人身事故に遭遇して職場の最寄駅に移動出来なくなり(涙)職場からは急遽「今日は休んでね」と突然の休みを言い渡され、電車が運行再開した頃にはたまたま5スロジャグ店の駅に降り立つ形となった為、ならば久々に打つか・・・6000円しかないけど1週間後に給料出るから負けても何とかなるさ!という事です(笑)

朝イチ。並びは20人いるかいないかだったので抽選には参加せずパチ屋の入り口の業務用ストーブの前で5スロジャグ常連さん2名と立ち話。
2人共この店を良く知ってる話しぶりで色々話してきますが、多分この店の5スロ・20スロジャグ島の1番の古株は・・・私だと思うの(爆)私、この店に10年通ってるけど君たちを見るようになったのは今年に入ってからだもの(爆)

「この店は据えだから」

据えは据えだけどどちらかというと朝イチリセットなんだよね(汗)
だから、昨日のプラス台を据え狙いしたところで勝てるとは限らないのよ(汗)

「設定入ってるかどうか朝イチガックンチェックしてさ・・・」

いや、今年は設定入ってないんだわ(汗)
ちなみに去年は入ってたけどな(汗)

と言うわけで、私はこの店が据えではない事を証明すべく、前日前々日マイナスの台に座って1500枚出しておきました(汗)

最終的にはどの台も似たようなもんよ(汗)例え5スロでも、設定の入ってないジャグを爆発させるなら1万円位握りしめて行かないとまともには戦えない。低設定は金ばっかりかかって仕方ないねですよね(涙)

ちなみに店の特長なんてコロコロ変わります。
1週間振りに行ったらそれはそれで前回と今回でやっぱビミョーに変わってるし、昨日はやけにホルコンを駆使しまくって設定3をあたかも4のように感じさせる手法が鼻につき、とっても気持ち悪かったで~す(爆)

こうやって客に粘れば出るよ~!と調教してある程度出玉を出し、しかし翌日は粘ると全飲まれになるやり方をして前日の出玉をガッツリ回収するのがこの店の特長(爆)

あんま頻繁に通わない方がいい店です(汗)
昔のようなジグマはもう無理って事ですね。